ミズノ日記

ミズノ日記

こんにちは、水野です。

 

春めいてきたこの季節、花粉症に悩まされている方もいらっしゃるでしょう。

 

私は、今のところ花粉症ではないですが…突然発症するとも聞いています。

 

そろそろピークも過ぎると思います、もう少しの辛抱ですよ。

 

さて、最近のミズノ住設では、、、

 

屋根や外壁の塗装工事をご依頼されることが多くなりました。

 

有難いことです。

 

職人一同、地域に愛される仕事に努めます‼

 

毎日、仕事に行く道すがら、空き家を目にすることがあります。

 

メディアでも「空き家問題」として、取り上げられていますよね。

 

少子高齢化になって、年々増加の一途です。

 

まだまだ、直せば住めそうなお家や、廃墟と化したお家もあります。

 

リフォームに携わる私としては、複雑な思いです( ;∀;)

 

日本では新築を好む傾向にありますが…

 

海外では、中古住宅の方が需要が多いようです。

 

文化や風習の違いなのでしょうか、、、

 

時代背景に応じて、生活スタイルが変わってきた、

 

“負の遺産”の一つになっているようです。

 

手を付けられず、見て見ぬふり状態になっていますね。

 

解決しやすいように、国や行政も税金等の面からの配慮が必要ではないか、、、

 

と考える、今日この頃です。

 

「受け継がれる家」をもっと意識することが大切なのかもしれませんね・・・(^^♪

 

 

 

 

 


こんにちは。水野です(^^)/

 

今日から3月、春が近づいてきています。

 

新生活で何かと慌ただしい季節ではありますが、

 

体調管理は怠らないように気をつけてくださいね!

 

リフォーム工事では、老後の生活を考えて。。。

 

「手すり」の設置を検討されるお客様もおられます。

 

先日のリフォームでも、ご自宅の廊下等に「手すり」を取り付けました。

 

 

 

「手すり」の設置に関しては、介護が必要な方のリフォームとして、

 

役所で認定を受けている場合は、ケアマネージャーと連携して、

 

必要な箇所に工事が出来ます。

 

介護の必要な方が使用する箇所、頻度が高い箇所に設置するのが原則です。

 

 

充分にケアマネージャーと話し合い、施主会社へ依頼しましょう。

 

動線を考えて、検討してみて下さい。

 

あと、設置箇所の高さも確認してくださいね!

 

少しでも長く、我が家で過ごしたいという思う方がほとんどでしょう。

 

安全に安心に、転倒なく生活する事が大事です。

 

危険を減らし、便利に過ごしましょう。

 

 

 

ミズノ住設では、このようなリフォームも行います。

 

ご遠慮なくご相談ください、、、、m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ