ミズノ日記

ミズノ日記

こんにちは!水野です。

 

すっかり秋らしい気候になってきましたね。

 

さて、今回はお家のカビについてお話します。

 

これから乾燥する季節になるから心配ない、と思うかもしれませんが、実はカビはほぼ一年中繁殖する可能性があります!

 

冬の間閉め切っていたクローゼットを春に開けてみたら、服にカビがびっしり…なんていうことも。

 

使わない押し入れも、定期的に扉を開けて風を通すようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、通気性をよくするために、物を詰め込みすぎない方が良いそうです。

 

カビはホコリや繊維などを栄養にするので、押し入れも年に数回は掃除する機会を作ると良いですね。

 

 

和室の畳や土壁も、カビが発生しやすい素材でできています。

 

特に洗濯物の部屋干しをしなくてはならないときは、和室を避けるようにしましょう。

 

 

また、寒い季節に問題になるのが、窓際などの結露です。

 

水気を放置せずになるべく早くふき取ること、窓際にホコリをためないことが対策になります。

 

 

日頃から大事なのは、やはり湿気をためこまないように換気を意識して行うことです。

 

湿度の低い日にしっかり換気することや、扇風機などで常に部屋の空気を循環させるのもおすすめです。キッチンや浴室の換気扇も活用しましょう。

 

 

油断していた…ということにならないよう、冬のカビに気を付けましょう!

 


ページ上部へ