ミズノ日記

ミズノ日記

こんにちは!水野です。

少しでも長く、我が家で生活したいと思いませんか?

それも安全で、自立した生活がおくれたらいいですよね(^^♪

介護保険サービスには、そんな方達を手助けするサービスがあります。

そんなサービスを利用して、介護リフォームができることをご存知でしょうか。

 

 

介護リフォームには補助金が支給されます。

 

介護保険制度の一環で、

 

居宅介護(介護予防)住宅改修費という項目で補助金が支給されるのです。

 

もちろん、この補助金を受けるための条件がいくつかあります。

 

 

条件①:要支援認定あるいは要介護認定を受けていること。

条件②:リフォームを行う住宅が介護保険被保険者証に記載されている住宅であること。

条件③:リフォームの補助金対象となっている場所のリフォームかどうか。

です。。。

 

【補助金対象となる場所】

●手すりの取付け

●段差解消(屋内や玄関から道路までの屋外もOKです)

●滑りの防止等で床や、玄関アプローチの路面の材質変更もOKです)

●引き戸への扉の取替え、撤去。

●洋式便座への便器の取替え。

●以上の箇所に付帯する工事

 

どうですか?

 

最近、ミズノ住設でも介護リフォームを行うことが多くなってきました。

 

介護リフォームをお考えの方は、まずは担当のケアマネに相談してみてください。

 

どこをどのようにリフォームすればいいのか、

 

個人個人の動作を確認しながら、安全で快適な場所に変えていかなければなりません。

 

地域のケアマネの方と一緒にリフォームについて、話し合いながら、工事を進めていきます。

 

 

どんな小さなことでもご相談ください(^^)/

 

お待ちしています!

 

 

 

 

 


ページ上部へ